YAKIYAMA LINE先生による母娘寝取りエロ漫画。

「淫欲の棲家」

1話~最新話の6話までネタバレと感想、あらすじ、作品情報、無料で読める方法などをご紹介します。

淫欲の棲家のあらすじ

夫であり父親の浩司、
妻の春佳と二人娘の茜と葉月は、
非常に仲のいい家族。

しかし浩司は単身赴任中で
別々に暮らしていた。

それをいいことに浩司の兄の
育男は春佳達が住む家に
入り浸るようになる…

そんな育男に春佳達は迷惑に思っており、
浩司にも家に入れないように言われるが…

いつものように春佳達の家を訪れた
育男を春佳達が家に入れるのを拒否するが
粘る育男を結局家に入れてしまう…

家に入った育男は春佳達のエロい身体や
恰好を見て思わず勃〇してしまう♡

勃起した育男のち〇ぽを見た春佳達は、
言葉では嫌がりながらもデカい育男の
ち〇ぽに興味津々♡

特に春佳は夫とのS〇Xがご無沙汰のためか
育男のち〇ぽを思い出して
お〇んこにバイブを突っ込んで
オ〇ニーを始めてしまい、
バイブを突っ込んだまま寝てしまう…

バイブを突っ込んだまま寝ている春佳を見た
育男は我慢することができず…

人妻でありエロい身体をした女が
バイブを突っ込んで寝ていたら
誰でも我慢できませんよね?

淫欲の棲家 登場人物プロフィール

▼育男
・本作の主人公
・浩司の兄、フリーター
・巨根
・妄想癖あり
・春佳・茜・葉月を狙う

▼春佳
・本作のヒロイン1
・浩司の妻
・巨乳、身体がムチムチ
・寂しさから一人エッチをする

▼茜
・本作のヒロイン2
・長女
・巨乳、露出が多い
・育男に対し当りが強い
・育男のち〇ぽに興味津々

▼葉月
・本作のヒロイン3
・次女
・巨乳、童顔
・育男のことが嫌い

▼浩司
・春佳の夫、茜・葉月の父親
・妻・娘のことが好き
・海外赴任中
・育男の行動に迷惑している

淫欲の棲家 作品情報

作品名:淫欲の棲家
作者:YAKIYAMA LINE
ジャンル:寝取り系
動作環境:スマートフォン・タブレット、WindowsPC
配信数:6話(連載中)
ポイント:86pt(1pt=1円)

淫欲の棲家とは?

美人でエロい身体をした女と
一度はS〇Xしてみたい!

そんな願望を男なら誰でも
持っているのでは?

しかもそれが一人ではなく
三人なら最高!

人妻とその娘が三人とも
エロい身体をしていたのなら
手を出さない方がどうかしている?

伯父という立場を利用して
毎日家に押し掛けて
母娘三人のエロい身体を
たっぷり視〇♡

夫がいないうちに
おっぱいを揉んで
たっぷり中〇しして寝取る!

そんな母娘寝取りを楽しむことができるエロ漫画が

「淫欲の棲家」

です!

淫欲の棲家 配信タイトル

第1話 母と娘、女だけの一軒家……そこに寄生する伯父ひとり
第2話 ひとり遊び~欲求不満の母~
第3話 覗かれた淫態~のしかかる伯父~
第4話 伯父と母~絡みつく身体~
第5話 伯父と母~ぬちゃつく結合部~
第6話 伯父と母~溢れる下腹部~

淫欲の棲家はお試しで読めるのか

無料コミックでしたら、買おうかどうか検討中の漫画の最初だけを試し読みでチェックすることができるようになっています。前もって漫画の展開をある程度認識できるので、ユーザーからの評価も高いです。

最新刊が出るたび書店まで行って買うのは時間の無駄遣いとなります。だけども、まとめて買うのは期待外れだった時の金銭的なダメージが甚大だと言えます。電子コミックなら1冊ずつ購入できて、失敗することも少ないです。

「どこのサイトを通じて書籍を購入することにするのか?」というのは、とても大切なことだと考えます。価格やサービスなどに違いがあるわけなので、電子書籍というのは比較して決めないとならないと断言します。

クレジットで購入する電子書籍は、知らない間に利用料が高くなっているという可能性があります。けれども読み放題だったら毎月の利用料が一定なので、ダウンロードし過ぎたとしても料金が高くなるなんてことはないのです。

小さい頃から単行本を購読していたというような方も、電子書籍を利用し始めた途端に、便利さに目覚めるということが多いとのことです。コミックサイトも様々ありますから、きっちりと比較してから選ぶようにしましょう。

Web上の通販ショップでは、概ね表紙とタイトルに加え、あらすじ程度のみが分かるだけです。だけど電子コミックサイトを利用すれば、何ページかを試し読みすることができるようになっているのです。

電子書籍ビジネスには様々な企業が進出していますので、とにかく比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決めるべきです。多くの書籍を扱っているかとか価格、サービスの内容などを吟味することが欠かせません。

普段使っているスマホに読みたい漫画を全部保存しちゃえば、収納場所を気に掛ける必要が皆無になります。善は急げということで、無料コミックから利用してみると良いでしょう。

電子コミックを読むなら、スマホをオススメします。PCは重くて持ち歩けないし、タブレットも電車の中などで読むというような時には適していないと想定されるからです。

CDを試し聞きしてから買うように、コミックも試し読みで確認してから買うのが当たり前のことのようになってきたように思います。無料コミックをうまく活用して、気になっていた漫画を検索してみて下さい。

鞄などを持ち歩くことがないという男の人にとって、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのは物凄いことなのです。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットの中に入れて本を持ち歩けるというわけです。

「自分の家に置きたくない」、「所有していることを秘匿しておきたい」と感じるような漫画でも、漫画サイトを利用すれば誰にも内密にしたまま読み放題です。

「スマホの小さい画面なんかでは見づらいということはないのか?」と言う人がいるのも承知していますが、実体験で電子コミックをダウンロードしスマホで閲覧するということをすれば、その優位性に驚かされる人が多いです。

「漫画の所持数が多すぎて置き場所が確保できないから、買うのを躊躇してしまう」といった事態にならないのが、漫画サイトの利点です。何冊大人買いしても、保管場所を心配せずに済みます。

スピーディーにアクセスして読み進められるのが、無料電子書籍の強みです。販売店まで訪ねて行く必要も、オンラインで注文した本を受領する必要もありません。

淫欲の棲家を電子書籍で読むなら

電子書籍を買い求めるというのは、ネットを介して情報を取得することだと言えます。サービスの提供が終了してしまうようなことがありますと、支払ったお金は無駄になりますので、何としても比較してからしっかりしたサイトを選択しましょう。

読んでみたい漫画はいっぱい発売されているけど、入手してもしまう場所がないという悩みを抱える人もいます。そういう事で、収納場所を考えなくて良い漫画サイトの利用者数が増加してきているのでしょう。

買った本は返すことが出来ないので、内容を確認したあとで支払いをしたい人には、試し読みで確認できる無料電子書籍は思っている以上に重宝するはずです。漫画も中身を確認してから購入できるのです。

CDを試し聞きしてから買い求めるように、漫画も試し読み後に買うのが主流になってきました。無料コミックを活用して、気にしていたコミックを見つけてみてはどうですか?

漫画サイトで漫画を入手すれば、部屋の一角に本棚を準備することが必要なくなります。また、新刊を手にするためにお店に向かう時間も節約できます。こうした背景から、利用する人が急増しているのです。

電子コミックのサイトによってまちまちですが、丸々1巻全部を無料で試し読みすることが可能というところも存在しているのです。1巻を試してみて、「面白かったら、その先の巻をお金を支払って買ってください」という営業戦略です。

単純に無料コミックと言われても、取り扱われているジャンルは様々あります。少年漫画だけでなくアダルト系も揃っているので、あなたが希望する漫画が必ず見つかるでしょう。

スマホ上で読む電子書籍は、嬉しいことにフォントの大きさを自分好みに調整することもできますから、老眼の為に読書を諦めていた60代以降の方でも難なく読むことができるという優位性があるというわけです。

買う前に試し読みをして漫画のストーリーを把握した上で、不安になることなく購入し読めるのがアプリで読める漫画の良いところです。買う前に内容を把握できるので失敗を気にすることはありません。

空き時間を面白おかしく過ごすのに一番良いWebサイトとして、評判になっているのが漫画サイトだそうです。お店に行ってまでして欲しい漫画を購入しなくても、スマホでサイトから購入すれば好きな時に読めるという所がおすすめポイントです。

限られた時間を無駄なく過ごしたいと言うなら、空き時間を如才なく活用するようにしなければなりません。アニメ動画の視聴というのは移動の真っ最中でも可能ですので、その様な時間を活用するべきでしょう。

漫画は必ず電子書籍で買うという人が増えつつあります。カバンなどに入れて持ち運ぶ必要もないですし、収納スペースも必要ないという点がウケているからです。もっと言えば、無料コミックサービスもあるので、試し読みだってできるのです。

スマホで電子書籍を買っておけば、通勤中やコーヒータイムなど、どんなところでも楽しむことができるのです。立ち読みも可能なので、本屋まで出かけることは不要です。

このところ、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というプランが登場し注目を浴びています。1冊ごとにいくらというのではなく、ひと月いくらという料金徴収方法を採用しています。

無料漫画については、本屋での立ち読みと同じだと言うことができます。自分に合うかどうかを大ざっぱに認識した上で買えるので、利用者も不安感を抱くことが少なくなるはずです。